fbpx

Recruite Site

OXY株式会社 山下拓馬のBLOG

芋ぴっぴ。フランチャイズ店募集のご案内。

はじめに

この度は、弊社の焼き芋事業にご興味をお持ちいただき、誠に有難うございます。

いまコロナ禍を契機にテイクアウトの需要が伸びています。また現在、第四次焼き芋ブームが到来しています。弊社の焼き芋事業はこちらに目を付け、テイクアウト専門の焼き芋スイーツ店として事業展開しています。重要なことは、お客様に継続して支持され、安定した売上の確保が出来る事業かどうかという点にあります。

焼き芋は日本において昔から親しまれてきた食べ物です。焼き芋ブームの第一次ブームは江戸時代とされ、明治から関東大震災にかけての第二次ブーム、1970年代の第3次ブームと、約300年にわたっています。現在の第四次焼き芋ブームの傾向として、焼き芋はもちろんですが、焼き芋を使ったSNSで映えるスイーツも注目されています。

焼き芋は『ほくほく系』と『ねっとり系』の二種類に分けられます。最近では『紅はるか』『安納芋』『シルクスイート』などの甘みが強くねっとりとした食感の、新しい品種のさつまいもが登場しました。この『ねっとり系』が人気となりテレビでも度々話題になっています。最近、コンビニやスーパー、ドン・キホーテさんでも焼き芋が売られており、若い方だけではなく、年齢や性別を問わず購入されている姿が多く見受けられます。

2020年2月21日には「全国やきいもグランプリ」がさいたまスーパーアリーナで開催され、焼き芋ブームに拍車がかかっています。またカルビーは2020年2月28日、ポテトかいつか(茨城県かすみがうら市、貝塚みゆき社長)を買収し、さつまいも事業に参入すると発表しています。ポテトかいつかはオリジナルブランドのさつまいも「紅天使」を主体として、焼き芋用原料の卸売や冷凍焼き芋など加工品の製造販売、焼き芋の直販などを手掛ける、国内最大規模のさつまいも専業の食品会社です。

このように大手企業も市場に参入してきており、焼き芋は、タピオカなどと言った一過性のブームではなく、長期にわたって成長していく市場だと考えております。

焼き芋市場の活性化に伴い、競合他社に対し『芋ぴっぴ。』としてどういう戦略で差別化を図っていくのかをこれからご説明させて頂きます。

芋ぴっぴ。の特徴

・食材ロスがゼロ

一般的な飲食店に比べ、仕組み化することで廃棄する食材はございません。

・求人に困らない

・カフェなどと同じく、女性が働きたくなるような内装なので求人には困りません。

・宣伝広告費0円

SNSに特化し、Twitterでは11万フォロワー、インスタの打ち出し方のマーケティング分析も豊富。

・営業時間・定休日は自由

芋ぴっぴ。は営業時間・定休日はオーナー様の自由に設定できます。自身のライフスタイルに併せた開業が行えるのも特徴です。

・豊富なマニュアル類

OPEN準備や運営・作り方・融資など他多くのマニュアル類を準備しております。

・夏でも売れる

焼き芋は、秋から冬のイメージが強いのですが、芋ぴっぴ。では『焼き芋アイス』や『1mm絹糸の紫芋とアイス』のメニューを提供し、夏でも売上を伸ばすことに成功いたしております。

メニュー事例

通常メニュー

期間限定メニュー

1mm絹糸の紫芋とアイスは、熟成焼き芋・アイス・ホイップクリームをベ-スにしています。
その上に1mmの極細絞り機を特注し、紫芋ペーストをお客様の目の前で絞り提供しています。
多くのお客様がシャワーのように紫芋が降り注ぐ様子を撮影し、SNSに投稿いただき話題になっております。

他店との差別化

昨今、焼き芋専門店が増えてきております。その中で、芋ぴっぴ。は高価格の焼き芋専門店として、ブランディングを行ってきました。

①ライバルに負けないSNS戦略

芋ぴっぴ。のTwitterアカウントは11万フォロワー。焼き芋業界の中では断トツでトップの人気を誇ります。

1ツイートにおけるインプレッション(ユーザーがツイートを見た回数)は198万回までになります。

この拡散力のあるアカウントでオープンするお店や、新商品を告知します。

Twitterにおける日本のトレンドランキングにも何度も載っている実績があります。

直近では、11月26日オープンの芋ぴっぴ。岡山店のツイートをしてTwitterのトレンドランキングに入りました。

新店舗でのオープン告知に活用します。

インスタにおける、ビッグキーワードでもトップを獲得。これらの運営ノウハウもございます。

春、秋、冬はもちろんの事。夏でも売れる戦略、商品があります。

こちらは夏の店内風景になります。

開業費用

愛媛県の店舗 実際の売上

11月26日オープンした岡山店の売上

オープン3日間の状況

開業フロー

①お問い合わせ

お問い合わせの後、不安な点やご質問も受け付けております。

②説明会

大阪府内の弊社にて、ご説明とご面談をさせて頂きます。

③契約締結

契約書の締結になります。併行して加盟金をお支払いいただきます。

④物件調査

芋ぴっぴ。に最適な物件なのか調査致します。調査結果も報告の上最適な物件を探します。

⑤内外装見積

内外装工事の見積と融資の申請を行います。見積に問題なければ物件契約致します。

⑥研修

実店舗にて2日間の研修カリキュラムを受講できます。

⑦内外装工事

物件の内外装工事になります。併行して販促物の確認なども進めていきます。

⑧開店指導

芋ぴっぴ。本部の専任担当者より、開店指導を行わせて頂きます。

⑨開店

リーフを配布し、いよいよ芋ぴっぴ。のオープンです。

お問い合わせ先

個別相談も随時受け付けております。お気軽に弊社までお問い合わせください。

お問い合わせ

メール imo-pi-pi-fc@oxy-inc.co.jp

本文に以下をご記入ください。

・会社名または氏名

・電話番号

・希望出店地があればご記入ください

《会社概要》

・商号 OXY株式会社

・本社 大阪府吹田市江の木町3番11号第3ロンヂェビル7階A号室

・業務内容 テイクアウト専門焼き芋スイーツ店「芋ぴっぴ。」運営

SALON

SALON情報はこちら

SNS